毎回同じようなプレイ内容にしないことが大切

世の中にはセフレという関係を持っている人がたくさんいます。

ですがそういった人の中には、短期間で関係が終わってしまうという人もいるのではないでしょうか。

セフレという関係を長期間継続させるために必要なことはどういったことなのでしょう。

そのためには飽きさせない工夫が必要です。

ではどんな工夫が必要なのか考えていきましょう。

セックスフレンドという本質を考える

まずセックスフレンドとはどういう関係なのかを考えてみましょう。

つまりセックスをするだけの関係です。

理性を忘れて、いやらしく気持ち良く興奮できる関係が一番望ましいわけです。

そう考えると、関係を長期間続けたいならプレイ自体に飽きさせない工夫をすることが大切になってきます。

いろんなプレイをして常に新鮮さを

セックスフレンドは体の相性がかなり重要です。

気持ち良くなければ、関係を続ける意味が半減してしまいます。

また毎回似たようなプレイ内容でマンネリ化してしまうと、セフレという関係は終わってしまうでしょう。

終わらない関係にするためには、いろんなプレイをして常に新鮮さを保つことが大切です。

性癖のマッチング

いろんなプレイをして常に新鮮さを保つことも大切ですが、性癖のマッチングも大切と言えます。

特に変わった性癖を持っている場合、その性癖を満たす相手というのは貴重な存在です。

お互いの性癖がマッチしているだけで、そう簡単には終わらない関係でいられるでしょう。

もちろんお互いの性癖を満たしつつも、上で書いたように新鮮さを保つことも忘れてはいけません。

常にセックスをしたい、セックスが楽しいとお互いに思うことが大切です。

どんなプレイがしたいか話し合う

セックスフレンドだからと言って、セックスするだけの関係というわけではないでしょう。

時には普通におしゃべりすることもあると思います。

その中で今度どういったプレイをしてみたいかを話し合ってみるのも良いです。

相手がどんなことに興味があるのか探ることもできますし、次会うきっかけ作りにもなります。